トップページ » 今年イチオシ作品かも~

今年イチオシ作品かも~

chirashi


ヴィック・ムニーズ/ごみアートの奇跡 (2011)

【監督】ルーシー・ウォーカー
【出演】ヴィック・ムニーズ




shot6-640x360
(c)Vik Muniz Studio

【解説】
世界的に注目を集める現代芸術家ヴィック・ムニーズが、
故郷ブラジルのゴミ処理場で働く若者たちの人生を変えていく
感動のドキュメンタリー作品。アカデミー賞長編ドキュメンタリー部門で
ノミネートされたのをはじめ、世界各国の映画祭で30以上の賞を受賞。
監督は「カウントダウンZERO」「津波そして桜」で高い評価を得る
ルーシー・ウォーカー。活動拠点のあるニューヨークから
故郷ブラジルへ戻ったヴィック・ムニーズは、リオ・デ・ジャネイロ郊外に
ある世界最大のゴミ処理場“ジャウジン・グラマーショ”を訪れ、
リサイクル可能な素材“カタドール”を集める人々の写真を撮り始める。
彼らを別の世界に連れ去り人生を変えようとするヴィックだったが…。
<allcinemaより>

オフィシャル・サイト http://gomiart.net/

345910_01_01_02
shot10-640x360
(c)Vik Muniz Studio

★★★★☆ [90点]「見れてよかった~今年イチオシ」

普通にロードショーで観れたのではなく、
イベントでDVD上映で鑑賞しました。
10月21日(月) 第2回銀座ソーシャル映画祭!!

知らなかったこと、教えてくれてありがとう!!

そんなふうにお礼を言いたくなるくらい良い作品でした。
こういうドキュメンタリー=記録映画はとても貴重で、
そしてホントに過程を撮るべき~ですね。

shot15-640x360
(c)Vik Muniz Studio

どうしてこういう作品をたくさんの人に
みてもらえる場を作らないのでしょうか?!
小学校とか中学校とかで、
授業として生徒に見せたらいいのに・・・。

shot14-640x360
(c)Vik Muniz Studio

こういう現実、日本でも似たような話はないのかな~。
知りたくなりました。
地道に働くこと、犯罪とかに走らず、
この世界で働く人たちは、ある意味「尊敬」ですね。

Posted by 恵ena那 on 2013/10/29 with ぴあ映画生活

8505582611_e11b48caef
(c)Vik Muniz Studio

8506691270_7feabaf7f2
(c)Vik Muniz Studio


恵ena那ad_pub  at 01:55
トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星