トップページ » 脇役が素晴らしく、彼は普通? 「そして父になる」

脇役が素晴らしく、彼は普通? 「そして父になる」

161667_1


そして父になる (2013)

【監督】是枝裕和
【出演】福山雅治 / 尾野真千子 / 真木よう子 / リリー・フランキー
/ 二宮慶多 / 黄升 / 風吹ジュン / 國村隼 / 樹木希林 / 夏八木勲
/ 中村ゆり / 高橋和也 / 田中哲司 / 井浦新 / 吉田羊 / ピエール瀧

345678_01_03_02
(C)2013『そして父になる』製作委員会

【解説】
「歩いても 歩いても」「空気人形」の是枝裕和監督が、
「容疑者Xの献身」の福山雅治を主演に迎えて贈る感動の家族ドラマ。
ある日突然、6年間育てた息子が病院で取り違えられた他人の子ども
だったと知らされた対照的な2組の夫婦が、過酷な決断を迫られ、
それぞれに葛藤を繰り返す中で本当に大切なものを学んでいく姿を
丁寧な筆致で描き出す。共演は尾野真千子、真木よう子、
リリー・フランキー。カンヌ国際映画祭でみごと審査委員賞を受賞、
大きな話題となる。
これまで順調に勝ち組人生を歩んできた大手建設会社のエリート社員、
野々宮良多。妻みどりと6歳になる息子・慶多との3人で何不自由ない
生活を送っていた。しかしこの頃、慶多の優しい性格に漠然とした
違和感を覚え、不満を感じ始める。そんなある日、病院から連絡があり、
その慶多が赤ん坊の時に取り違えられた他人の子だと告げられる。
相手は群馬で小さな電器店を営む貧乏でがさつな夫婦、斎木雄大と
ゆかりの息子、琉晴。両夫婦は戸惑いつつも顔を合わせ、
今後について話し合うことに。病院側の説明では、過去の取り違え
事件では必ず血のつながりを優先していたという。みどりや斎木夫婦は
ためらいを見せるも、早ければ早いほうがいいという良多の意見により、
両家族はお互いの息子を交換する方向で動き出すのだが…。
<allcinemaより>

オフィシャル・サイト http://soshitechichininaru.gaga.ne.jp/

345678_01_02_02
(C)2013『そして父になる』製作委員会

★★★ [60点]「うーん、予想通りだった」


レディースデーに観てきたけれど、もう下火?!
劇場は小さいスクリーンに変わっていて、
半分強しか席は埋まっていなかったのは何故?!

映画賞を受賞したし、福山雅治主演だしー、
真木&尾野ペアだしー是枝監督だしー
見なきゃ! と観ましたが、うーん予想通りの話でした(^_^;)

345678_01_06_02
(C)2013『そして父になる』製作委員会

やっぱりそうだよねって結末でしたから、
その部分ではガッカリかな~。
ミセスの友達は、ちょっと涙ぐんでいたようだけど、
私は泣けなかったしー。
「生みの母より育ての母」ですよ、やっぱり~。
「遠い親戚よりも近くの他人」と言いますし、
血よりも時間。

345678_01_04_02
(C)2013『そして父になる』製作委員会

真木&尾野の配役は逆なのでは?! って思ったけれど
なかなかよかったですね。
そして、リリーさんもとってもよかったですね。

345678_01_07_02
(C)2013『そして父になる』製作委員会

樹木さん、外せないですね。國村さんと風吹さん
それから、大ファンな~井浦新くんがちょこっと(笑)
残念なのが・・・夏八木さん、
これが遺作になってしまいましたね。

でもやっぱり話題性だけだったかな~(^_^;)

Posted by 恵ena那 on 2013/10/31 with ぴあ映画生活
161667_2161667_3
(C)2013『そして父になる』製作委員会


恵ena那ad_pub  at 00:57
トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星