トップページ » 【備忘録】都内・絶品ギョウザ食べ尽くし旅・最終章

【備忘録】都内・絶品ギョウザ食べ尽くし旅・最終章

そうだ旅に行こう


森三中&ロバートの
都内・絶品ギョウザ食べ尽くし旅・最終章


同期のロバートと共に都内の絶品ギョウザ食べ尽くし中の森三中!
まさか自宅でもギョウザを食べまくり…!?

旅人:大島美幸・村上知子(森三中)×山本博・馬場裕之(ロバート)

2013年06月15日大島美幸・村上知子(森三中)×山本博・馬場裕之(ロバート)

三幸園 SANKOUEN
東京都千代田区神田神保町1-5 島田ビル1
営業時間:
 ランチ  月~金 11:30~15:00(L.O.14:30)
 ディナー 月~金 17:00~01:00(L.O.24:30)
 土・祝  11:30~22:00(L.O.21:00)
 定休日:日曜日

☆食べた物:
 大餃子(4個入り500円)
 フカヒレスープ“鶏ガラさっぱり型”(1cup 800円)
 “濃厚白湯型”(1cup 850円)
 黄ニラ入り香港焼きそば(1300円)
 辣麻婆豆腐(1400円)

同じく神保町の「三幸園」の2店目の系列店として20年前にOPEN。
1階は餃子バーとしてカウンターやシャンデリア半個室が人気で落ち着きのある雰囲気。
看板メニューの大餃子は全長12センチのビッグサイズでボリューミー。
黄ニラ入り香港焼きそば(1300円)は黄ニラの他に、わけぎ、もやし、香港の麺に醤油と、本場の味を再現。辣麻婆豆腐(1400円)は自家製ラー油と山椒を利かせた独特の辛さが自慢。
--------------------------------------------------------------------------------
さぼうる
東京都千代田区神田神保町1-11
営業時間:
 9:00~23:00
 定休日:日曜日・祝日不定休

☆食べた物:
 ナポリタン(800円)※17時以降 アルコール類注文時のみ
 クリームソーダ(580円)

山小屋のような店の佇まいや、店頭のトーテムポール、店内のテーブルや椅子などは、創業から半世紀以上を経た今も、ほぼ当時のまま。ボリュームのあるナポリタンやイチゴ・バナナといった生ジュースが人気。
--------------------------------------------------------------------------------
你好(ニーハオ)
大田区蒲田4-25-7
営業時間:
 昼11:30~14:00
 夜17:00~24:00

☆食べた物:
 羽根付き餃子(6個300円)
 茹で餃子(10個500円)

中国・大連生まれの店主による中国の伝統的な調理法の上に、こだわりの調理方法が加わっている。
1日に60㎏にもなる肉はブロックで買い、店で挽いている。
餡の白菜も機械を使わずに包丁で切る。
芸能人のファンも多く、勝俣州和さんを始め、多くの芸能人との写真が多く飾られている。
--------------------------------------------------------------------------------
歓迎(ホアンヨン)
東京都大田区蒲田5-13-26-101大田区生活センター内
営業時間:
 昼11:30~14:00
 夜17:00~23:00

☆食べた物:
 羽根つき焼き餃子(6個300円)
 エビ入り水餃子(6個500円)

餡には豚肉や鶏肉、白菜などがベースでさらにシャキシャキした食感の切干大根でアクセントをつけている。そのうえさらに10種類を超える漢方食材を使ったスープを練り込んでいることが特徴。「エビ入り水餃子」はエビの他に、ニラ、玉子といった餡で、焼き餃子よりもさらにもちもちした厚い皮が特徴である。餃子以外のメニューも豊富で、家族連れや仲間内での宴会など休日には行列が絶えない。

2013年06月08日大島美幸・村上知子(森三中)×山本博・馬場裕之(ロバート)

亀戸餃子 本店
東京都江東区亀戸5-3-3
営業時間 11:00~売り切れまで(目安19時)
生餃子販売 午前9時~売り切れまで
焼き餃子販売 午前11時~売り切れまで
年中無休

☆食べた物:ぎょうざ(5個250円)

1皿250円で最初2皿からの注文がルール。
餡は肉は控えめでキャベツ、にら、玉ねぎといった野菜が中心。
餃子に相性の良い無添加のからしと、醤油・お酢・ラー油を混ぜて付けダレを作る。
--------------------------------------------------------------------------------
ホワイト餃子亀有店
東京都葛飾区西亀有4-11-15
営業時間:店内営業 昼12:00~14:00
夜17:00~21:00(L.O.20:45)
生餃子販売 9:00~21:00
定休日:水曜日

☆食べた物:
焼き餃子(10個420円)
水餃子(8個420円)
Sライス(136円)

ホワイト餃子といえば焼き餃子であり、フランスパンと同じ強力粉を使った厚みのあるパリパリ皮が最大の特徴。焼き餃子は大豆白絞(しらしめ)油、ごま油、一味唐辛子などをブレンドした自家製タレにつけて食べる。焼き餃子と水餃子では皮も中身も異なる。水餃子は味ポンをつけて食べるのがオーソドックス。
--------------------------------------------------------------------------------
群林堂
東京都文京区音羽2-1-2
営業時間:9:30~17:00
定休日:日曜日

☆買ったもの:かのこ(170円)
 他: 豆大福(160円) 

創業は大正初期。
北海道富良野産の赤えんどう豆や十勝産のえりも小豆、宮城産のもち米など厳選した素材を使い、無添加にこだわっている豆大福は、大変人気の為、午後の早い時間には売り切れてしまう


「そうだ旅(どっか)に行こう。」で紹介された情報


恵ena那ad_pub  at 02:26
トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星